フルーティ・ブーティ

フルーティ・ブーティ

(そりゃ、優勝は実力じゃないけどさ) それでも、一流の剣士に引けを取らない程度には戦えるようになった

体も軽い、筋肉も付いている

召喚された当初と比べると、天と地ほどの差があるはずだったし、そのことはファリアも認めてくれている

あなたも好きかも:バカラ b bar
着実に成長してはいるのだ

 ただ、今回の訓練の相手が強すぎただけのことだ

 シーラは、子供の頃から剣を手に取り、訓練と実戦を重ねてきている

あなたも好きかも:スロット ペナルティ 詳細
それこそ、セツナとは比べ物にならない数の戦場を越えてきたのだ

それも、召喚武装の補助なしで戦い抜いてきた戦場も少なくはない

召喚武装無しの力量では、彼女のほうが一枚も二枚も上であり、それは木剣と木槍を構え合った瞬間に理解できた

あなたも好きかも:バカラ 干支 ネズミ
 訓練自体は、競技試合形式で行われた

御前試合の話を聞いたシーラが、セツナと競技試合で戦ってみたいと言い出した結果、訓練を行うことにしたのだ

訓練よりも試合が良い、とシーラはいったものだが、セツナは試合よりも訓練を行いたかった

主であるセツナの意見が優先されたのは、当然のことだ

 果たして、セツナは点を取られ続けた

手数でも一撃の威力でもシーラが勝った

シーラの膂力は、その見た目からでは想像もつかないほどに強烈で、身体能力もセツナの上をいった

一勝できただけでも御の字というのは、慰めでも何でもないのだ

「仕方ないのではございませんか? 御主人様は武装召喚師でございますもの」「それをいうなら、俺も同じだぜ?」 シーラがにやりとする

彼女も同じだ