オンラインで速いものは何ですか?

オンラインで速いものは何ですか?

その日の夜、ヒルドを狩りかけたネアの失敗談を聞いたディノが拗ねたので、再びの添い寝を許す羽目になった

お日様に当てたばかりの毛布を一人で堪能したかったので、ネアとしては不服極まりない

広い寝台は、ごろごろして贅沢に使うつもりだったのに

そして、夜明け

あなたも好きかも:せんらんカグラ スロット
「ネア!ネア、一度起きようか!」ちょっと切羽詰まったディノに起こされて、ネアは正気に返った

あなたも好きかも:ルーレット アプリ web
「………おはようございます?」「まだ夜明けだよ

良かった、正気に戻ったね」「正気………?」ふと周囲を見回せば、視界が高い

「ディノ、私は一体どうしたのでしょう?」「寝返りを打ったネアを抱き寄せたら、何か変な勘違いをしたみたいだね」「勘違い……?」「うん、攻撃された」「攻撃……」「羽に打撃を与えれば、って何度か呟いていたよ?」「………あ」ようやくネアは、自分の奇行の理由がわかった

昼間のことが尾を引いており、もし、万が一ヒルドにご飯という眼差しで見られており、捕食されかけた場合の対処法を思案しながら寝たのだ

(上に乗っかられたら、反転させて、羽をどうこうすればと考えていた……)恐らくディノは、昼間のときのヒルドと同じような体勢に偶然なってしまったのだろう

あなたも好きかも:機動戦士zガンダム スロット
叛逆のスイッチが入ってしまったのだ

だからネアは、ディノに馬乗りになって、サイドテーブルにあったグラスを構えているのか

水差しではなく、グラスを選んだ自分に安堵するしかない

「ごめんなさい、ディノ

寝ぼけて、妖精を殲滅することしか考えていませんでした」「……だからネア、私が傍にいるときは安心していいんだからね」ネアを乗せたまま体を起こして、ディノはグラスを取り上げるとサイドテーブルに戻してくれる

可哀想なことをしてしまったので、ネアは拘束に甘んじて髪の毛を引っ張ってやった

変態には違いないが、打撃は嫌がってくれるのだから、やはりヒルドよりは軽症なのだろう