android ゲーム機

android ゲーム機

 ◆ 結果として、家自体は簡単に購入できた

 そしてその値段がめちゃくちゃ安い

 金貨五十枚

 あの屋敷の大きさと土地を考えると驚くほどに安いのだが、大金には変わりがない

あなたも好きかも:ブックス&テンプルズ
 担当してくれた商家の店主も驚いていたが、どことなく安堵したような顔をしていた

 察するにやはり邪魔だったのだろう

 そんな場所が最後の最後にお金を持ってきてくれたのだ

 店主としては満足している事だろう

「えーっと、何か手配するようなものはありますかね?」「あ、いいです

中にある物も全て頂ければ何も必要ありません」「ああ、はい

わかりました

そちらの物も全て貰っていただいて構いません

あなたも好きかも:スロット 蒼穹のファフナー
古い物ですしね」「有難う御座います」 それからお金と証明書を交換し、家の購入は終了した

 こんな簡単に終わるのかとも思ったが、こんな手続きが必要なのかとも思った