オンライン先物はお金を稼ぎます

オンライン先物はお金を稼ぎます

「紙の書籍化」したい、小説投稿サイトに投稿して皆に楽しんでもらいたい、日記の代わりに書きたい、日頃のストレスを文章にぶつけたい、などさまざまなことが考えられます

理由を考えない 人が行動するには「なぜこんなことをしなければならないのか」つまり「理由」を考えてしまいがちです

「大義名分」とも言えますね

あなたも好きかも:バカラ エデン ネックレス
 しかし「理由」について考え始めてしまうと、実行に移そうとする意欲が鈍ってしまうのです

 小説に限らず「文章を書く」のは脳を酷使しますから、たいていの人は「できればやりたくない」と思います

 にもかかわらず「文章を書かなければならない」状態に追い込まれると「なぜこんなことをしなければならないのか」と「理由」を探し始めるのです

あなたも好きかも:リゼロ 音楽 スロット
 それですんなりと自分を納得させられればそれでいいのですが、おおかた「理由」が見つからずに腰を上げようとはしません

 つまり「文章を書かなければならない」状態なのに理屈をこねて、いつまでも「できればやりたくない」という状況に陥ってしまうのです

 だから「文章を書く」必要に迫られたら「なぜ書かなければならないのか」と「理由」を探さないでください

なにをすべきか では「文章を書く」必要に迫られたら、どうすればよいのでしょうか

「文章を書くためにはなにをすべきか」を意識します

 小説に限って言えば「小説を書くためには」となり「テーマを決め・企画書を立て・あらすじを創って・箱書きを書き・じゅうぶんなプロットを練る」こと、「執筆時間を確保する」こと、「佳境(クライマックス)から結末(エンディング)までを先に書いてしまい」ましょう

「テーマ」はコラムNo.43・145で述べています

要は読み手にどんな影響を与えたいのか

家族愛のたいせつさを伝えたいのか感動させたいのか推理してもらいたいのか、ワクワクさせたいのかハラハラ・ドキドキさせたいのか

それを決めることです

「企画書」はコラムNo.144・No.180で述べています

要は「誰がなにをする話」か、「主人公がどうなりたい」から「主人公がどうなった」までを決めることです

「あらすじ」はコラムNo.17・23・40・130・187〜189・194などで書き方や重要性を述べています