ダイナム 遠隔 営業 停止

ダイナム 遠隔 営業 停止

あなたも好きかも:パチンコ 咲 阿知賀 ゴールド 評価
  甘い香りがする

石鹸と花の匂いが混ざったような優しい匂いだ

 嗅ぎ慣れた匂いに包まれながらゆっくりと瞼を開けると、俺のすぐ目の前で赤毛の少女がいつも寝息を立てている

瞼をこすりながら壁に掛けてある時計を見て時間を確認した俺は、まだベッドから出なくてもいいだろうと判断すると、幼少の頃からずっと一緒に寝ている同い年の姉の頬をそっと撫でてから、もう一度毛布をかぶった

 オルトバルカ王国は国土の4分の1が雪山になっている北国で、夏にでもならない限り朝と夜はとてつもなく寒い

今は春の終盤くらいだから朝も暖かくはなっているんだけど、さすがにまだ寒い

「ふにゅ………」「あ、ラウラ

おはよう」「おはよう………えへへっ」 彼女の頬を撫でていると、ラウラがゆっくりと瞼を開けた

小さな手で瞼をこすりながら眠そうな声でそう言った彼女は、毛布の中から左手を出すと、その手で俺の髪を弄りながら胸に顔を押し付けてくる

 ラウラの身体は暖かかった

実の姉だというのにドキドキしてしまった俺は、顔を赤くしながら右手を毛布の中から出し、彼女の頭を撫で始める

 弟に撫でられるのは嫌がるんじゃないかと思ったんだが、どうやら彼女は俺に頭を撫でられるのが大好きらしい

あなたも好きかも:ショウバイロック パチンコ 潜伏 朝一
「ふにゃあー………」と幸せそうな声を出しながら、毛布の中で嬉しそうに尻尾を振っている

あなたも好きかも:久里浜 スロット優良店
「………うん、お姉ちゃんと同じ匂いがする