ゴーストバスターズ:ザ・ビデオゲーム リマスタード

ゴーストバスターズ:ザ・ビデオゲーム リマスタード

 コウヒとミツキを伴って第八層に来た考助は、まずは神社から確認することにした

 一つだけある部屋のど真ん中に、こぶし大の石が一つ無造作にむき出しのまま置かれていた

 その周りで狐が二匹ほどくるくる回っていた

 しばらく様子を見ていたが、不思議なことにその石に対して悪戯しようとはしていない

あなたも好きかも:atone ゲーム機
 狐も何かの力を感じているのだろうか、よくわからない

 そのまま放置しても大丈夫そうだったので、次は泉を見に行く

 ここには狐が三匹いて、水を飲んでいた

 指定した通り泉の中に神石が入っている

 左目で泉の水を鑑定すると<神水>と出てきた

 どうやら期待通りの結果になったようである

あなたも好きかも:千葉市 パチンコ 求人
 念のため第七層でも確認してみるが、同じ結果になった

 狼達も特に気にすることなくその水を飲んできたので、問題はないだろう

 この水を飲んだ狼と狐にどういう影響を与えるか、もしくは全く何も変わらないのか、楽しみである

 第五層に神石を一つも設置しなかったのは、このためである

 不特定多数の人間および亜人たちが今後、移住あるいは出入りする予定なので、特殊なものは置かないようにしたのだ

 とりあえずこの状態で様子を見ることにする

 第五層の狼たちに<神水>を与えられないのは勿体ないが、第五層を留守にするわけにもいかないので、しようがない

 今後どうなるか様子を見て、新たに狼を追加するなり交代するなりして対応することにした

 ついでに第七層では、狼たちの無事を確認した