ガンツ スロット やめ時

ガンツ スロット やめ時

 すると、魔法の力が乗った斧の一撃は大地を割り、衝撃波がこちらまで飛んでくる

あなたも好きかも:スロット 毎日 勝つ
 俺はそれに対し、抜刀

刀を逆袈裟に振るう

 すると、刀からオーラの壁のようなものが飛び出し、衝撃波を跳ね返した

『お、おおう』『なんぞ』『斧ビームを跳ね返した!』『反射技か!』「ストーリー進行中に、ゲームマニュアルを確認しておいたのだ……!」 マニュアルのトウコ専用技欄をこっそり読んでいたのだ

 その専用技で跳ね返った衝撃波を追うように、俺は前方へ走る

 基本方針は、近づいて斬る、だ

 腕力勝負ならば、衝撃波だのビームだの飛ぶ斬撃だのは無粋だ

あなたも好きかも:ナポレオン トランプ アプリ
「死ねえ!」 衝撃波を斧でガードするドルガに、俺は全力の突きを放った

『ぐっ!』「真っ直ぐ行ってぶっ飛ばす!」『ぬう! その意気やよし!』 そうして俺達は、真正面から斬り合いを始めた

 相手の攻撃を避けるなどというちんけな行為はしない

全て己の武器で弾き返し、フェイントも小細工もなしにただ闇雲に斬りこむ

 それこそ、これがゲームじゃなかったら、打刀の細い刃など、簡単にひん曲がっていたことだろう