スロット がりぞう

スロット がりぞう

 儀式を終え、国は二人を受け入れ、世界が認めた

 だが、たった一人

 当の花嫁だけは認めることが出来ない

あなたも好きかも:パチンコ 浅草橋スターダスト
 ノスフィーは結婚式の夜、いつものように自室で椅子に座り呆ける僕の前で難しい顔をしている

 僕との結婚式を終えても、何も変わらない

 結局、お嫁さんになっても一度も見てくれはしなかった

抱いていた儚い希望は、所詮は夢でしかなかったと思い知った

あなたも好きかも:モナコ パチンコ 本社
 いまだ目の前の僕は宙を見て、目を彷徨わせる

「……違います

……こんなのは、違います」 意味のない一日だったとノスフィーは思った

あなたも好きかも:スロット 真ん中から
 こんなもの無効

 形だけ

 価値なんてない

 これで家族になったと言えるわけがなかった

 もしも、家族になれたのならば、いま胸の中にある不満が消えているはずだ

ずっとある『未練』も少しは薄らいでいるはずだ

認められることで、今日までの生が報われるはずだ……

 例えば、あの日、レガシィに連れられた病院で見た一組の親子を見たときのように……