刀剣乱舞 膝丸 スロット

刀剣乱舞 膝丸 スロット

 驚異的な身体能力を持ち、なおかつ再生能力まである吸血鬼と辛うじて互角に戦えたのは、俺たちが銃を持っていたからだ

しかし彼らまで銃を持ったという事は、その均衡が崩壊したことを意味する

あなたも好きかも:芸能人 パチンコ番組
 これでは、銃を持った無数の兵士たちを進撃させるだけでは勝てない

もう少し物量を増やしたうえで、しっかり作戦を考えなければ、上陸した部隊がことごとく壊滅する羽目になる

「……………ヘンシェル」「はい、同志」「歩兵部隊の人数を、予定の人数から増やせるか?」「はい、やってみましょう」「頼む」 おそらく、ヴリシア侵攻は予想以上に壮絶な戦いになるだろう

下手をすればあの転生者戦争よりも大規模な戦争になるかもしれない

 そう、最早この戦いは紛争ではない

あなたも好きかも:ガンバライジング スロット
本格的な”戦争”なのだ

「……………”第二次転生者戦争”か」 吸血鬼が銃を持っている以上、転生者が彼らに協力しているか、奴隷にされているとしか思えない

もし前者ならばまたしても転生者同士の激突になるし、後者ならばなんとかして助け出す必要がある

 ため息をつきながら、傍らで直立して待機しているリディアを見上げた

相変わらず男性が身につけるようなスーツに身を包み、彼女を拾った時に俺がプレゼントしたシルクハットをかぶったまま、表情を変えずに俺の顔を覗き込んでいる