スロット 生入り

スロット 生入り

躱《かわ》すと同時に炎の妖術を放つが、それはドラゴンによって容易く掻き消された

あなたも好きかも:パチンコ ゾロ目の日 大阪
『そこッ!』『無論、気付いている』 そんなドラゴンへ、勢いよく飛び出して突撃するニーズヘッグ

それに気付いていたドラゴンは尾を横に放ち迎え撃つ

巨躯の身体と尾が衝突し、辺りに爆風を引き起こした

あなたも好きかも:パチンコ 織田 信長
勢いは良かったがドラゴンに弾かれ、地に落下するニーズヘッグ

その横からは大天狗が近寄っており、その手には刀が握られていた

『どうした、妖術はもう使わぬのか?』『妖術と扇

あなたも好きかも:スクラッチくじ 当て方
刀はさっきも駄目だった

ならば、敢えてもう一度刀を使い狙い打つだけだ』 刀と爪がぶつかり合い、弾けて飛び出した火花が周囲に散る

金属音が響き渡り、ドラゴンと大天狗は両者に押されて弾かれた

 次の刹那に烏の翼を羽ばたかせ、一気に加速して再び詰め寄る大天狗

ドラゴンも翼を羽ばたき、鋭い爪を切り込んだ

またもや金属音が響き、暫し睨み合う形で停止する一人と一匹

『俺を軽くあしらってんじゃねェ!』『生憎、俺は一匹ドラゴンなんでな

お前達を同時に相手するには一方を押し退け、一対一の形にしなくては大変なのだ』『フッ、ならば私たちがどうにかして二対一の形を保てれば落とせる可能性も増えるという事か』『否定はしない

お前達は支配者(我ら)に匹敵する力を秘めているのだからな』 大天狗とニーズヘッグが左右から挟む

しかしドラゴンは涼しい顔でいなし、尾と巨腕を用《もち》いて一人と一匹を弾き飛ばした