スロット スタードライバー 設定判別

スロット スタードライバー 設定判別

それを電話越しに感じた反町は《……優樹?》と小さく声を掛けた

《……どうした? ……、優樹?》 戸惑うような呼びかけに、優樹は「……グス」と鼻を啜った

「……ごめん、ね

……、ごめんね……」《……、何が?》「……駄目、だね……

……駄目だね」《……何が?》 真剣に問い掛ける声を耳に、優樹は息を詰まらせて背中を丸めた

あなたも好きかも:関目 パチンコ キング
「……ごめん、なさい

……ごめんなさい……」 泣きながら謝る優樹に、反町はしばらく何も言わなかった

そして――《……今からそっち行く》 そう告げられて、優樹はナガレに顔を埋めたまま首を振った

あなたも好きかも:マイクロ sd カード スロット
「う、ううん……

……来なくて、いい」《……行く》「き、来ても……入れて、もらえないから

……もう、今、……お父さんたちと、一緒にいる、から

……だから」《それでもいい》 真剣さの中に、拗ねているような、寂しいような色を含める彼に、優樹は背中を丸めたまま、潰れてしまっているナガレをギュッと抱きしめた

「……駄目、だね、私

……馬鹿、だね……」 泣きながらも、それでも必死に笑おうとする