クレヨンしんちゃん sfc スロット

クレヨンしんちゃん sfc スロット

その様子から、ノスフィーに余裕がまだまだあるとわかる

 追い詰めるどころか、時間稼ぎもできていない

 それがいまの僕の現状だった

あなたも好きかも:夏 チラシ パチンコ
 ――くそ……、畜生……

あなたも好きかも:ともえ パチンコ 川越
 自然と悪態で頭の中が一杯になる

「では、少し気絶してもらいましょうか

強めにいきますので、舌を噛まないでくださいね」 ノスフィーは光の棒を持つ手に力をこめ直す

そして、目の前の棒の先端が少し浮き、いまにも脳天を貫かれそうになる

 ――そのときだった

 がくんっと、大地が揺れる

 遠くから雷よりも大きな轟音が鳴り響き、世界が大地震に襲われる

あなたも好きかも:パチンコ 難波 楽園
 それにより、とどめの一撃がずれた

「……おや? おやおやおや、ようやくロードが本気になったようですね」 ノスフィーは視線を遠くへ向ける

 どうやら、向こうの戦場でロードが大魔法を放ったようだ

 空を見れば、非現実的な亀裂が入っていた

そして、その亀裂に合わせて、ぼろぼろと空が剥がれ落ちているのが見える

それだけじゃない

目を横にずらせば、大地に無数の地割れが生まれていた