ゴールドラッシュ ゲーム

ゴールドラッシュ ゲーム

さて軽く雑談をしたところで本題、というか内容のある話を

「ちょっと私のおじいちゃんについて話してもいい?」天整統から貰った情報を整理するため、そして重大過ぎるこの情報をアリスと共有するため

……後は、あのよくわからない遺言らしきそれを伝えておきたいよね

あなたも好きかも:スロット 鉄拳エンジェル 朝一
「……花奈の、祖父?」「そう、私の祖父……片瀬神六という人

私が一番尊敬している人だね」「……それは私や天整統よりも?」言葉尻だけ見れば、その発言はふざけたものなんだろうけれど、そこに込められた思いは本当のもの

それは、アリスや天整統といった才能の化け物と比べてもなお、それを言い続けられるの?という問いであった

「勿論、と言ったらアリスに悪いかもだけどね」でも実際のところ……そして天整統の話をきく限り決してその認識は間違っているものではないと思うのよ

「そうね、簡単に説明するなら……アリスと天整統を足して2を掛けた感じかな」もちろん、天整統の性格崩壊部分とかは除いてね?単純に能力という面のみで見たら、という話

あなたも好きかも:アサヒ パチンコ 閉店
「……それ本当に人間?」私もそう思うし、なんならアリスが存在自体を疑っているのも理解出来る

あなたも好きかも:パチンコ 異常入賞エラー
というかそうでもなければ、私が家族だからという理由で贔屓しているとしか考えられないよね

世界に認められる天才と、文明を幾度となく滅ぼし『神』に王手をかけた天才

そんな天才を二人足してもなお、届かない人とは何なのかってね

「分かり辛いと思うから、天整統から貰った指標を一つあげると……私が『神』を打倒することも、そして天整統と出会うことも、さらにはアリスの様な人と出会えることも予期していた」しかも、まだ天世(あまのとき)がきちんと存在しているタイミングで、だよ?これだけ聞くと本当におかしい話だよね

「……」アリスも何も言えず、黙ることしかできない様子

それもそのはずだよね、8000とか9000とかその単位で昔の人が今の出来事を予見しているんだから

あれだよ、分かりやすく言うならばシュメール人とかが平成令和の大事件をぴったり予見しているようなものよ

化け物じゃん

「そして極め付けには……秘神の存在に勘づいていた」そう、それが一番異常だ