たまげ パチンコライター

たまげ パチンコライター

山に棲む生き物の有無関係無く、苦労する相手だっただろうな

神々が戦えば、一つや二つの宇宙の消滅は覚悟しなくちゃならねえからな』 軽薄な笑みを浮かべて話す孫悟空だが、その様子から孫悟空の言葉に嘘偽りや誇張など無いとハッキリと分かった

あなたも好きかも:カジノ グラブル ビンゴ
 神々が戦えば、一つや二つの宇宙(世界)など容易く消し飛んでしまうのだ

『そして八岐大蛇《ヤマタノオロチ》だが、アイツも自分に棲む動物達に遠慮して本来の力を使っていねえ

あなたも好きかも:航空戦艦 スロット
もしも動物が居なくなれば、八岐大蛇《ヤマタノオロチ》自身もかなり強くなる』「……

成る程な

互いに全力では無い戦闘

あなたも好きかも:マジェスティックプリンス スロット 設置店
そうだったな、八岐大蛇《ヤマタノオロチ》は神

本来は生き物を護るべき存在だった」 八岐大蛇《ヤマタノオロチ》が本気では無い

それは理解している事だった

天地を創造する側の存在である八岐大蛇《ヤマタノオロチ》

それがこの程度の力など、そんな訳が無いからだ

 そしてそれを知ってしまうと、益々(ますます)以《も》って相手し難くなってしまう

「なら、どうする?」『そうだな、酒でもありゃ眠らせて終わりなんだが、酒はねえ

あったとしても、簡単に飲んでくれるか分からねえからな

力ずくって手しか無いな』「そうか

……ん? そう言えば、八岐大蛇《ヤマタノオロチ》は操られているって訳じゃ無いんだよな?」『ん? ああ、そうだろうな

もしも操られているなら棲んでいる動物何か気に掛けず戦闘を行っていただろうからな』 "?"を浮かべ、フォンセの質問に返す孫悟空

八岐大蛇《ヤマタノオロチ》の封印が解かれた時、もしも操られていたなら縦横無尽に暴れていた筈である