スロット 大花

スロット 大花

」「何故だ?」「僕達程度の実力では決して届かない遥かな高みだからだよ

」「………?」疑問が解決しなかったせいで黙り込んでしまう近藤悠輝さんでしたが、竜崎さんは笑顔のままで警告していました

あなたも好きかも:竹田 パチンコ
「今はまだ彼に関わらないほうが良い

それが共和国のためなんだ

あなたも好きかも:パチンコ 確率 おかしい
」詳しい説明を避けて

私達の情報を封鎖して

竜崎さんは近藤悠輝に別れを告げたんです

「そろそろ時間だね

あなたも好きかも:牙狼 スロット 大都
」「?」竜崎さんの言葉を聞いた近藤悠輝さんが背後へ振り返ると、宮廷の正門から出てくる立花光輝さんの姿が見えました

「まずは職務を頑張ることだね

そして彼に関してはひとまず忘れたほうがいい

心配しなくてもいずれまた再会する日が来るだろうからね

」「………

」話を聞いた近藤悠輝さんがもう一度竜崎さんに振り返ると、竜崎さんはすでにクイーンさんや雪さんと一緒に宮廷の前から離れようとしていました

「竜崎っ!」「…グランバニアでまた会おう

」再会の約束をして竜崎さんは、そのままレーヴァの町のどこかへ去ってしまいました