パチンコ カイジ 沼 3 セグ

パチンコ カイジ 沼 3 セグ

 口では捕獲と言っているシュヴァルツだが、その雰囲気から捕獲程度で済ませるような気は更々ないように窺《うかが》える

あなたも好きかも:ドラクエ 11 カジノ ジャックポット
『同種族だけが仲間ではありません……幻獣兵士たち、全てが仲間ですから……!』「ククク……言うじゃねェか……戦意を喪失しない敵ってのは中々に嬉しいもんだぜ?」 笑うシュヴァルツに対し、力を込めて気力のみで立ち続け睨み付けるユニコーン

 腹部は傷付いているが、恐らく内臓も傷付いている

立つだけでも凄まじい激痛が走り、意識が朦朧《もうろう》としている事だろう

 にも拘《かか》わらず比毛を取らぬユニコーンに感心するシュヴァルツ

 シュヴァルツの持つ魔術が強力過ぎる故にそれを見たら戦意を喪失する者も居る

 だからこそ戦意を失わずに立ち向かい続けるユニコーンへ感嘆の意を示したのだ

あなたも好きかも:バカラ 数
「ほんじゃま、さっさと決着を着けてお持ち帰りして進《しん》ぜようか……」『減らず口を……!』 感嘆の意を示しつつ、改めて破壊魔術を纏うシュヴァルツ

 その両手には魔力が纏わり付き、その場に存在するだけで周囲の空間を砕いてゆく

あなたも好きかも:七つの大罪 パチンコ 虎柄
 ユニコーンは毛を逆立て、低く唸るように構えた

そして、唸ると同時に吐血する

「クク、減らず口かどうかテメェの身を持って実感したろ? ただの憎まれ口や負け惜しみとは違うんだぜ?」 刹那、シュヴァルツは床を踏み抜き、数センチ近くに居るユニコーンへと駆け出した

 この距離ならば秒も掛からずに辿り着きユニコーンの自由を奪う事になるだろう