パチスロ ストライク ウィッチーズ 動画

パチスロ ストライク ウィッチーズ 動画

これはもう阿鼻叫喚の様相であると、このような騒ぎに慣れないネアは、井戸の横でふるふるしながら立ち尽くしていた

「ええと、………お姉さん大丈夫?」そんなネアに声をかけてくれたのは、近所の子供だろうか

スケッチブックのようなものを持ち、呆れ顔で通りの方を見ている

あなたも好きかも:大正 ぱちんこ
「…………踏まれた足を気にする余裕もないくらいの大迫力で、動けなくなりました…………」「お祭りが近くなると、週末はこうなるんだ

煩くてかなわないよ」「………良くあることなのですか?」「うん、明日の夜もこうなるかなぁ………」そんな恐ろしいことを教えてくれたのは、どこかゼノーシュを思い出させる巻き毛の髪の毛の男の子だった

あなたも好きかも:テーブルゲーム ダウト
ゼノーシュと同じくらいの年恰好に見えるので人間であればまだまだ子供なのだろうが、このような下町の子供らしく、少しだけ大人びた目をしている

(前の世界だったら、十ニとか、三歳くらいかな………)癖のある銀髪に緑色の瞳なのだろうが、こうして夜に見る緑色の瞳は鳶色にも見える

何だかエーダリアを思い出して、ネアはほっこりした

大人びた目をした子供なのもまた、エーダリアを思い浮かべてしまう

あなたも好きかも:パチンコ アミューズメント エンターテイメント
「あなたも、巻き込まれてしまったのですか?」「…………まぁね

お姉さんは一人で来たの?」「いえ、一緒に来た方がいるのですが、多分通りのあちら側に押し流されてしまったのだと思います

この騒ぎが収まるまで、待つしかありませんね……………」「…………ふうん、お姉さんは貴族かな

こういうの苦手そうだもんね