パチンコ 釘調整 ハンマー

パチンコ 釘調整 ハンマー

」いまだに立ち上がる気配のない御堂に追求を続ける竜崎雪の瞳の奥に揺れる感情は、侮蔑に近い失意に満ちていた

「…結局、貴方は何もできないんですね

」失意を込めて語りかける竜崎雪の言葉はどこまでも冷ややかで嫌悪感さえ感じさせる

「どうせ何もできないのなら今ここで私が殺してあげましょうか?そうすればきっと常磐成美さんが罪の意識を背負うことはないでしょう

あなたも好きかも:盛岡 パチンコ 取材
」御堂が死ぬことによって、常盤成美が姉を消すという最悪の事態は回避できるからだ

「おしゃべりはここまでです

」竜崎雪は御堂との会話を打ち切った

「最期は常磐沙織さんの手で眠りについてください

その程度の願いは叶えてあげますから

あなたも好きかも:蒼穹のファフナー スロット 評価
」最期の手向けとして

魔術ではなくて精霊の手で御堂に死を与えると宣告した竜崎雪は心の中で俺に協力を願ってきた

『これが最後の説得です

あなたも好きかも:パチスロ サイレントヒル 朝一
ここで立ち上がれないのなら、本当にもう手の打ちようがありません

』…ああ、そうだな

俺の判断としても、これ以上の説得は不可能に思える

だからこそ竜崎雪の想いに応えるために精霊を飛翔させることにした