ブラックジャック 凶器

ブラックジャック 凶器

どれくらいの日数を耐えれば良いのかも分からないのに、そんな手段は選んでられない

あなたも好きかも:Guardians of Ice and Fire
なので、仕方がないということで、一日ずつ交代で、俺の寝室で一緒に就寝するという方法で妥協しようとなった

 そこで急遽、俺の部屋に執務室の長椅子が運び込まれた

夜番用の寝台がわりだ

 しかし……この決定は、困る……なにがって、俺が三日に一日しか眠れないということなのだ

 ギルとハインが担当の日に寝たら、魘されているのがバレる……ていうかもう、仕方がないかなこれは……諦めるしかないか

 今までよくぞ隠してきたと思う

 けれど、もう無理だ

あなたも好きかも:パチンコ 休業要請 全国
 知られたくない……実の母にまで疎まれていただなんて知られてしまったら……ギルやハインは、きっとそれでも、俺を受け入れてくれると、知っているけれど………

 俺は自分の存在意義が無いことを、認めなきゃならない……それが苦しい

 二人が思ってくれるほど、俺には価値が無いのだと……

 ここまで知られずにいれたことが奇跡みたいなものだし……、こうなったらもう、どうしようもない

そう覚悟を決めたのだが……

「あの、夜番は私が担当します」 サヤがとんでもないことを言い出した

ちょっ、ちょっと待て! 俺が口を挟む前に、サヤは畳み掛ける様にその利点を述べる

「私が適任です

 私の耳なら、兇手が部屋に侵入してくる前に、音を察知できる可能性が高いと思うんです

寝てたって聞こえます