パチンコ ダメ 人間

パチンコ ダメ 人間

「…………綺麗ですね

星屑の中で音楽を浴びているようです」「そろそろ、空の準備が整いそうだよ」やがて、空を鮮やかな水色のオーロラがざわりと薙いでいった

それが始まりの合図で、空には次々とオーロラのヴェールがかかり、新月の暗さが艶やかに際立つ

あなたも好きかも:修羅の刻 スロット 天井ストッパー
この上なく美しい夜空のショーをネア達に見せてくれるこのオーロラは、星々に連なる人ならざる者達の準備が整ったという証なのだ

聞こえてくる唱歌と合わせて、まるで胎動のように夜空を揺らし、星屑を待つ者達の心をどんどんと熱くしてゆく

「あ!ちかりとしましたよ!」しゅわりと、最初の流星が夜空を横切る

あなたも好きかも:カジノ 佐賀
その流星は街の外れの方に落ちてゆき、街からは人々の溜め息のさざめきが聞こえてきた

ネアはその流星を指を指してぴょいっと跳ねると、首から下げた星屑収穫用の鞄をしっかりと開いておく

そうして、ウィームの長き歴史に残る星祭りが始まった

まずは、ぽこんと足元に落ちてきた中くらいの欠片を拾い上げ、ネアが得意げに微笑むくらいで済んでいたのだ

ディノはなぜかご主人様に出遅れたと思ってしまったのか、焦ったように周囲を見回す

「一つ目です!」「良かったね

あなたも好きかも:主役は銭形 パチンコ 実機
私も君のものを拾っておくから、安心して探すといい」「ディノにも一緒に楽しんで欲しいので、後で二人で山分けしましょうね」「分けるんだね!」最近は分け合いっこがブームの魔物は、その言葉にとても張り切ったようだ

真珠色の髪の毛をきらきらにして、星屑を拾いに行く魔物は、ちびこい三つ編みをしゃきんとさせるムグリスディノを彷彿とさせ、ネアは何だか微笑ましくなってしまった

「むむ!またしても…………黒焦げ星屑です」「おや、去年もあったものだね」「次こそは…………ほわ!大きいのを見付けましたよ!」「ほんとうだ

それは大きいと思うよ」「大事に星屑鞄に入れておきますね」「弾んでる

可愛い………」流星雨も徐々に数を増やしてゆき、ネア達がいるリーエンベルクの屋根の上の見張り台にもぽこぽこしゃりんしゃりんと、星屑が落ちてくるようになった