スロット ハマる人

スロット ハマる人

あなたも好きかも:富谷 ぱちんこ
だるいだけで、問題ないよ」「分かった

あなたも好きかも:ドラゴンズ・オブ・ノース・デラックス
サトミ、ショウ君

後の事はお願い」 最後に私の頭を軽く撫でて病室を出て行くモトちゃん

 今の彼女はここに来る余裕など無いはず

 それでもこうして会いに来てくれた事が、素直に嬉しい

「にやけてる場合でもないでしょ」「良いじゃない

やる事もやったし、もう一度寝ようかな」 小さく欠伸をして、ベッドに倒れて目を閉じる

 しかし眠気はあるようで、いまいち無い

 あの木の枝のせいか、変に神経が高ぶってしまった

あなたも好きかも:パチンコ 音楽聴きながら
 モトちゃんは、来てくれて良かったのかな

  結局寝ていられず、取りあえずはペットボトルでお茶を一気飲みする

「大丈夫?」「むしろ悪くなった気がする」 覚醒作用はあるかもしれないが、気持ち良く寝ていた所を叩き起こされた心境

 すっきりした気分とは程遠く、さっきの感覚がなかなか薄れない

 多分もう味はしてなくて、残っているのは記憶だけ

 それが余程強烈だったんだと思う

 珍しくペットボトルを一本空にして、ようやく落ち着いた

 こんな気分になるなんて、ドラッグをやる人間の気が知れないな

「ご飯は」「ああ、そうか

少しだけ食べる」 ベッドから降り、ジャージを羽織って靴を履く