最速のプラットフォームを作るためのオンラインで書く

最速のプラットフォームを作るためのオンラインで書く

あなたも好きかも:大宮駅 スロット
さて、どうしたことか、どう話せばいいのか、誰に話せばいいのか、現状的にどうすればいいのかわからない状況だった

 そこに公也が来たのでちょうどいいというか、後は公也に任せられると彼女たちは安心した……まあ、公也がいれば何とかなるという信頼感があるのだろう

最悪力押しで

「大丈夫か?」「はい」「……呼び来た兵士が倒れているな」「ええっと……」「彼らがアリルフィーラ様に襲い掛かってきたのでしかたがなく」「危なかったんですよ?」「そうみたいだな……」 公也は先ほど魔力で城にいる多くの存在を探知している

アリルフィーラたちはもちろん、その他の多くの人物も

人を探知する能力は公也はそこまで高くない

あなたも好きかも:ギャンブルゲーム ps4
魔力の違い、差があると言っても個人のその差を把握できるほど公也は感覚把握能力が高くない

人間に関して把握できるのはせいぜいがアンデールの住人、公也との縁や繋がりが強い人物くらいである

 だが、それは人間、人種に限った話

仮にそれが人以外の存在であったなら……その存在を把握することくらいはできる

あなたも好きかも:anitube ブラックジャック
「しかし、その二人……」「どうかしましたか?」 公也が倒された兵士について言及しようとする

しかしその前に、この場にこの国の兵士がやってきた

「おいっ! 大丈夫か?」「……お前たちがやったのか?」「ええっと……」「とりあえず……今は状況説明からになるか

話をするのは構わないが、あまり無理に連行するとかはやめてほしいな」「む……大人しくついてくるなら手荒なことはしない」「ならそうしてくれ