ポーカー カード

ポーカー カード

「水道は敷かれてるみたいだぞ」「水で身体洗うしかないかなー」山根は嫌そうに洗面所へと入っていった

あなたも好きかも:コナミホールディングス ビデオゲーム
精霊の姿もキヨラマーの気配も感じない

昼間は寝ているのかもしれないなと思いながら食料の入った布袋を漁る

あなたも好きかも:カジノ候補地
ソーセージのようなものを幾つか発見して台所で洗った生野菜と皿に盛り付けてそのまま食べる

料理する気力が湧かない

流れ人だから多少無茶しても問題ないはずである

バリボリ生野菜を齧りながら、ソーセージを食べていると二階からワハと銀海老が元気良く降りてきて「あ、お料理しますよー」キッチンでさっそく朝食を作り始めた

早まったことを少し後悔しながら、食べかけの生野菜を齧ってしまう

食い物を無駄にするのはダメである

食べ終わる頃には、ワハたちが温かい料理を作ってテーブルに並べだす

あなたも好きかも:百鬼夜行 パチンコ
着替えが無かったのか水着姿の山根が腰にタオルを巻いて、リビングへと入ってきた

「あとで着替え買いにいきたいんだけどー」「帰るついでに買うか」「え、もう帰るの?」「明日、俺の結婚式だから、さすがに俺は帰らないといけないだろ」「あ、そっかー

私も出ないといけないよねー?」めんどくさそうな山根にため息を吐いて「そりゃ、出ないとやばいだろ」「だよねー

あーもう少しここに居たかったなー」山根はワハをチラッと見て頭を下げると、朝食を食べ始めた

バンがリビングに入ってくる

「身体ボキボキいってるケロ……ヤマネさん力強いケロ……」バンは二の腕や太ももを自分で揉み解しながら、ソファにすわり「いただくケロー」とキッチンで銀海老と次々に料理を作るワハに声をかけて朝食を食べ始めた