デコトラ パチスロ

デコトラ パチスロ

先生で、上手く騙せるか試してみたいから」「……すぐ騙せそうな気がするけどな」 目を逸らして嘲笑する立花に一平も苦笑して頷き肩の力を抜いた

「なんせ乗り切らんとな

あなたも好きかも:スロット サラリーマン番長2 期待値
あいつらも、大概しつこそうやったし」「得にあの女子、三好だっけ?」 洋一は眉間にしわを寄せて深く息を吐き出した

「あいつ、マジで陰湿そうだったからなぁ……

ああいうネチっこい女子、初めてだわオレ」「おまえでも初めての女子なんておるんやな」 大介にキョトンと突っ込まれると、洋一は「フッ」と鼻で笑った

あなたも好きかも:スロット アンティーク
「ま、ああいうのでもベッドにさえ入りゃあこっちの……って言うのは全然ないです!!」 途中、生美の鋭い視線を感じて深く頭を下げる

そんな洋一に呆れたため息を漏らした反町は軽く首を振った

あなたも好きかも:徳川家康 スロット シナリオ
「三好さんなんてかわいいものだよ、態度でかくて口だけギャーギャーうるさい、典型的な女子だから」 生美と華音と加奈から冷めた視線を浴びるが、反町は彼女らを無視して真顔で続けた

「注意しなくちゃいけないのは、本村ってヤツの方

……正直、あいつは曲者だと思う」 冗談もない真剣な声色に、洋一たちはチラッと顔を見合わせた

 反町が相手に対して“ためらい”を見せるなんて珍しい

「……生徒会の風紀委員だしな

なんだかんだ言っても、実際は校則に厳しいんじゃね? まあ、最初は“あいつら”かと思ったけどよ」 緊張し掛けた空気を少しでも解こうと立花が肩をすくめるが、彼のその言葉に優樹はピクッと頬を震わせた

 ……そういえば―― 脳裏で何かが引っ掛かった