静岡 市 パチスロ

静岡 市 パチスロ

ヒューマンにとっては言わずもがなである

 ましてや自分の向かいに座っている、パーティーメンバーであるシルヴィアも、自分に負けず劣らずの容姿をしているのだ

 これで人目を惹かないはずがない

あなたも好きかも:松山 パチンコ ディーボ
 それはよくわかっているのだが、食事くらいは落ち着いた状況で取りたかった

「コレット、気持ちはわかりますが、早く食べないと冷めてしまいますわよ?」 コレットの様子を見かねたのか、シルヴィアが早く食べるように促した

あなたも好きかも:パチスロ アラジン 攻略
「・・・わかってるんだけど、ね」 エルフという種族は、そういった気配はヒューマンより鋭いのだ

 食堂中の視線を集めているのが分かるので、食べづらいことこの上ない

「それとも、ここでの食事はあきらめて他の場所に移ります?」 シルヴィアのその提案に、一瞬頷きかけるが、結局首を振った

 何度か自身でもそれを考えたのだ

 だが、目の前にある食事の食材のことを考えると、それを無駄にするにはコレットの矜持が許さなかった

 食材は全て自然の恵みなのだ

 エルフである自分が、それらを無駄にするわけにはいかなかった

 付き合いが短くないシルヴィアもそれが分かっているのか、それ以上は何も言ってこなかった

 コレットが、何とか視線に耐えながら食事を続けようとしたその時に、それは起こった

 入口の扉が開いて、そちらの方に視線が集中している

 一瞬だけならよくあることだ

 入ってくる者を一度は確認するのは、冒険者としての癖と言ってもいい

 だが、それがずっと続くとなるとめったには起きない

 そのめったに起きないことが起きていた