ジニー・ジャックポット・メガウェイズ

ジニー・ジャックポット・メガウェイズ

だが、予想外な事態ってのはいつだって突然やって来る

野盗(やとう)なんかに襲われてみろ、すやすやと寝られるのか?よほど治安の良い街じゃなきゃ、どれだけ安全確認してたとしても体を温めつつ、即座に動けるような態勢で、それこそ寝るときは武器を抱きながらがいい」「…………」「はい、朝の講習終了」「…………??」「ほれ、飯行くぞ」 イオリが踵(きびす)を返して扉へ向かう

あなたも好きかも:パチンコ ちんた
 タガネは釈然としないまま立ち尽くす

 再度イオリの声を受けて、渋々と動いた

 それから

 二人は食事を摂(と)った

 なぜか注文外の切り分けた果物まで無料で卓上に置いていく女性給仕に、イオリは笑顔で手を振ることがしばしばある

 疑問に思いながら、タガネは無視した

 ただ、出された料理に手は出さない

「おう、どした

食えよ」「これ、いつ注文したの」「してない、サービスだよ」「サービ…………」「まあ、無償提供だ

あなたも好きかも:パチンコ マハラジャ 曲
ありがたく貰え」「無料(タダ)ほど怖いものはない」「お、憶えてたか」 けらけらとイオリは笑う

 男は一つ摘(つま)んで口に放った