パチンコ シンフォギア フリーズ

パチンコ シンフォギア フリーズ

 帝国を想い、臣民を想い、家族を想い、故に現世に舞い戻ったのではないのか

あなたも好きかも:スロット 南国物語 流れ星
「それは都合良く受け取りすぎだ

わたしは結局……」「父上がわたしたちを護ってくださったからこそ、いまのわたしたちがあり、帝国があるのです

その事実は、なにものにも否定できませんし、させませんよ

たとえ父上でもね」「ニーウェ……」「父上がどのように想われようと、俺は、父上を尊敬していますから」 俺、と、いったのは、そういうことで自分の意思を強く伝えられると想ったからだ

自分の本心を全力でぶつけなければ、相手の心には響かない

あなたも好きかも:虎松 パチンコ
皇帝をやってきて学んだことのひとつが、それだ

ただ言葉にするだけでは通じないことがある

想いがある

「父上を超えることが、いまの目標なんです」「わたしを超える……か」「はい!」「それは既に達成しているような気がしないでもないがな」「それは買いかぶりすぎですよ」 ニーウェハインは、苦笑するほかなかった

いくらなんでも親馬鹿が過ぎるのではないか、と想わざるを得ない

「統一ザイオン帝国は、まだ動き出したばかりです

父上を超えるには、まだまだ……」「ほう……それは楽しみだ

だが同時に残念でもある」「残念?」「おまえが将来どのような皇帝になるのか、見届けられぬのは、残念でならないよ」 シウェルハインのその言葉が本音であることが伝わってきたのも、彼が全身全霊でそう発言してくれたからだ

 故にニーウェハインの胸を打ち、心に響くのだ