政重 パチンコ

政重 パチンコ

恐らく……というか、想像ですが、今この場で私が倒れても助けてくれる人は少な……この世界では割といそうですね

あなたも好きかも:岡山 スロット イベント
絶対に『人が倒れたらどうするか』みたいな『台本』があって、それに従った行動で助けられる気がします

あなたも好きかも:山田正彦 パチンコ
それ自体は嫌なことではありませんし、緊急時に慌てないようにする工夫で素晴らしいものなのでしょうけれど……本当に言葉に出来ません

そんな得体の知れない不気味さを感じながらも、私は街並みを眺めつつ、歩いて行きます

……本当に私は何処に向かっているのでしょう

適当に大きい道沿いに歩いていますが、この道は何処に続いているのでしょう

この不気味な世界ですから、何処にも続いていない……それか、何処にでも続いている、なんていう怪異(オカルト)的な結末もあり得る、と思ってしまいます

あなたも好きかも:スロット 忍魂 暁 パスワード
……冷たくなった街、ですか

ふと、私は『私の世界』へと思いを馳せます

今の私の世界は、こことは違って『暖かい』です

おはようございます、と言えば、挨拶の言葉がきっと返ってくる、そんな世界です

当たり前だと思っていましたが……この世界で体感して、実感して、初めてわかりました

あの時、私は間違いなく変な目で見られていました

そして、その中には憐れみや同情、可哀想な人を見る視線も含まれていました

……それは『異常な人』、『おかしな人』を見る目でした

……そして、その視線は、『普通ではないことをするな』『日常を崩すな』と私に訴えかけているようにも思えます

つまり、この『冷たく沈んだ状態』こそがこの世界での普通であり、ありふれた日常ということになります