パチンコ 海 物語 ジャパン セグ

パチンコ 海 物語 ジャパン セグ

これじゃあ、あべこべだろ⁉︎「謝るのは俺なんだから、頭を上げて……そんな風にしないでくれ!」「ハインさんに、叱られました

あなたも好きかも:みんなのジャグラー スロット
本来ならば

従者ならば

あなたも好きかも:嬢王 パチンコ
主人の命令は絶対ですと……」 そう言われて頭を抱えてしまった

そりゃ、通常ならそうだよ

俺以外に仕えるならね! だけど俺は、大抵その通常が通用しないって、分かってるだろうに! いっつもそう言って小言を言ってくるくせに、こんな時に限ってそんなこと、言わなくて良いじゃないか‼︎「そりゃ、俺以外ならそうだろうけど! 謝るのは俺だ……

 サヤの意思を無視して、サヤの意に沿わないことを、命令した……

 もっと、きちんと……時間をかけて、説明すべきだったと思う……

俺の考えを押し付けるべきじゃなかったんだ!」「はい、それもお聞きしました

だから、今回は、私が正しいと」 ……はい? なら……なんで、謝った……の? つい首を傾げてしまう

 サヤは一旦頭を上げた

そして、何か、険しい顔で暫く逡巡した後、俺の目前まで歩いてきて、ふうっと、視線を逸らして溜息をつく

あなたも好きかも:パチンコ セリフ
なんだか凄く、居心地悪そうに