パチンコ 行きたくなる 心理

パチンコ 行きたくなる 心理

 そんな場所にいたサヤが、こんなこと……

「やめてくれ、お願いだから……

 サヤに何かあったら、俺は……っ

そんなことになったら、もう生きていけないって、言ったよな?」 どんな形であってもサヤが傷付くなんて嫌だ

あなたも好きかも:スロット 号機とは
 それに、父上の状況がどうであろうと、俺は…………

「私かて言うたやろ? レイがいいひんようになったら、ここにいる意味無いって

あなたも好きかも:ばくさい 愛知 パチンコ
 守られたって、なんも嬉しない……なんの意味があるの……レイがいいひんのに、私、ここに、独り……そんなんは、嫌や」 そう言ってから、しばらく口を閉ざした

 そして、また静かに、語り出す

「本当にちゃんと、考えたんやで

 できるだけ人を傷付けんでいいように、道具も改良したし、万が一でも無事に逃げ切れるように、練習だって重ねた

 せやから、勢いで言うてるんやないの

 少しでも、レイのお父様を助け出せる確率を、上げたい

だってレイが……お父様のこと、大切に思うてるの、知ってる

 本当は、切り捨てるなんてしたくないの、知ってるから……