パチンコ 煽り

パチンコ 煽り

「そっすね

今日はいろいろあったし、ゆっくりするっス」 そんなわけで、夕食まで散歩することにした

「あの騒動、結構長いこと色々やってた気がするんすけど、終わってみると案外短い時間だったんスね」 確かに言う通りだ

あなたも好きかも:スロット 勝てるのか
まだ夕方にもなっていない

「最近、密度の濃い生活ばっかりだったけど、今日ほどじゃなかったです」「そうだな」「まぁ、今日明日はダラダラしようよ」 のんびり気分で、ハイエルフの里を見て回る

あなたも好きかも:パチスロ エヴァンゲリオン まごころを君に 打ち方
「この風景も見納めだね」「感慨深いです

この通路も、ずいぶん慣れて歩けるようになりました

歩く時の音が良いと思います

思いません?」 ことさらにカツカツと音をたて、板で出来た道を早足で先に進んだカガミが振り返って言う

 笑顔のカガミが言うとおりだ

 最初は、頼りなく感じた木の板で作られた道も、慣れると案外快適だ

落下の不安もなんのその

最初は恐る恐る歩いていたカガミが、軽くスキップするような歩調で歩るけるくらいまで慣れた

「こうやって仕事抜きで見ると、外の景色もすごくいいっスね」 確かに言う通り景色は良い

一面広がる青い空

地平線が見えたり、うっすらと山が見えたり、高高度から見るこの風景もなかなかオツなもんだ

 のんびりと見て回った後はいつものような夕食

それが終わったら、皆でカタログを見ながら話す

「この腕に巻き付く大弓っていうのが気になるっス