ブラックジャック ドンキ

ブラックジャック ドンキ

長年ガンディアのために骨を砕いてきた人物であり、信頼のおける人物でもある

 側近たちの口からは、そういった意見も飛び交った

デイオンこそガンディアの大将軍に相応しいのではないか

デイオンならば、アルガザードの後を任せられる

エリウス=ログナーもデイオンを押したが、それは自身がログナー人であることを配慮してのことだろう

ログナー人がログナー人を押すのは、ためらわれる

あなたも好きかも:スロット スター
本音は、わからない

 もちろん、アスタルが全面的に否定されたわけではない

甲乙つけがたいといったところであり、だからこそ、会議は紛糾した

 レオンガンドは頑なにアスタル=ラナディースを押した

あなたも好きかも:絶対衝撃2 スロット
アスタル=ラナディースの能力というよりは、その人間が持つ魔力に期待した

『大将軍後任には、アスタル将軍を』 ナーレス=ラグナホルンの遺言が、レオンガンドの考えを縛っている

 ナーレスへの信頼は、いまや信仰のようになっていた、

「エイン=ラジャール……な」 ジゼルコートがふとつぶやいたのは、昼過ぎ、新市街で建設中の王立召喚師学園校舎で遭遇した人物の名前だった

ガンディアにおける重要人物のひとりともいうべき少年である

まだ十七歳なのだから、少年だろう