スロット ルパン三世 消されたルパン やめどき

スロット ルパン三世 消されたルパン やめどき

 はっとしてジョシュアの方を振り向くと、エミリアにそっくりな少年との戦いで片腕を失ったジョシュアが、魔剣を手にしながらエミリアの胸に手を近づけているところだったわ

しかもジョシュアの左手には、この足元の魔法陣と同じ模様が浮かび上がっていた

「では、魔剣の破片をもらおうかぁ…………ッ!」「てめえッ!」「やめてぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇッ!!」 破片を彼女から取り出したら、エミリアが死んでしまう! 私と力也くんは叫びながら走り出した

あなたも好きかも:スロット 収支 安定
ジョシュアに魔剣を渡すわけにはいかないし、エミリアを死なせるわけにはいかない! 彼女は、私の妹なんだから! 必死に走りながらハルバードを突き出すけど、まだジョシュアを貫くことは出来ない

隣を絶叫しながら走る力也くんもあの飛び道具を取り出してジョシュアを狙うけど、間違いなく間に合わない

 そんな

エミリアが死んでしまう

 謝らないといけないのに

 彼女に謝って、彼女とまた姉妹として一緒に生きたかったのに

「――――姉さん」 エミリアは虚ろな目で私の顔を見つめると、私の事を姉さんと呼んだ

 そして、彼女の声が消えた瞬間、紫色の模様が浮き上がったジョシュアの魔剣が――――――――エミリアの胸を貫いた

あなたも好きかも:11月1日 スロット 東京
「―――――嫌ぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁッ!!」ちなみに、この過去編ですけど、第一部の第九章が舞台となっております